川端民生さんとのduo

2011/05/17 火曜日 - 10:14:23 by tshibuya

三日間のお休み。少しだけ部屋を片づけた。まだまだ見られたものじゃないけど、それでもちょっと気持ちがいいから不思議だ。
川端民生さんとのduoを作っている。1998年に小松市のスタジオ「中の峠ミュージック・ラボ」と小松市民センターで録音したものだ。川端さんは2000年に亡くなったけれど、このころはまだ病気を意識していなかったかも知れない。いつもの調子で、でも、それが録音された音を聴くと、「いつもこんな風に弾いてたんだっけ」と思ってしまうくらいすばらしいのでうれしくなってしまう。

渋谷毅(p)
川端民生(b)

録音 柴田徹
マスタリング 島田正明
画 SAL
デザイン 四釜裕子
ライナーノート 奧成達

オリジナルが3曲とあとはスタンダード。アルバムのタイトルはまだ秘密。といっても、そんなに変なものじゃない。できるのは6月終わりころかな。さて、片づけをつづけなくては。川端さんの写真を探しているのだ。

6 Responses - “川端民生さんとのduo”

  1. 勝子 : 2011/05/17 - 13:05:35 -

    出来上がりを楽しみに待っています。7月の北海道には間に合うのかしら・・・

  2. tshibuya : 2011/05/17 - 13:40:26 -

    しばらく。
    7月の北海道ね。間に合うといいなあ。がんばらなくては。

  3. 森田孝一郎 : 2011/05/24 - 08:28:21 -

    バタさんとのduo!
    これは楽しみです!

    7月の渋谷さん来鹿日程、
    ボクも南九州ライヴツアー中で会えないかもです。

    でも、みんな楽しみにしてますよ。

  4. tshibuya : 2011/05/24 - 10:15:02 -

    昨日は千葉のcandyというお店でライブだったんですが、往き帰りの車の中でずっと聴いていました。まったく川端さんはいいですね。7月の鹿児島には間に合うかな。がんばります!

  5. 一川 : 2011/05/25 - 15:24:58 -

    今からわくわくですね。バタさんも天国でにこにこしてますよね。きっと。
    予約します〜。

  6. tshibuya : 2011/05/28 - 09:26:47 -

    予約第一号!
    うれしいです。ほんと、川端さんにこにこしてるでしょう。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>