日本三大居酒屋

2006/06/15 木曜日 - 00:20:28 by tshibuya

名古屋、神戸、大阪の旅から帰ってきました。
名古屋ラブリーは金子マリさん、神戸ビッグアップルは二階堂和美さん、大阪創徳庵は中川イサトさんといっしょ。

9日、音合わせの前に大須の電気街をぶらぶら。さて、そろそろラブリーに行かなくては、いや、その前にビールを一杯飲んで行こうかな、ちょうど向こうによさそうな居酒屋がある。

入ってビールを頼んだ辺りから(だからすぐ、だ)、どうもこの居酒屋はただ者ではない気がしてきた。
どこといって変わったところはないのだけれど、店のたたずまい、お品書き、備品、店員の態度、料理、そういうその全部がなんともいえずいい。
15分で出るはずだったのが結局1時間もいてしまった。
帰る間際に隣で飲んでいた40代とおぼしき夫婦と話す。
「ここは鮪がおいしいんです」「あ、そうなんですか」「早く教えてあげればよかったな」。う〜ん、早く教えてほしかった。
いろいろ話をしていたら、ここ「末廣屋」は日本三大居酒屋の一つなんだそうです。道理で。しかしだれが三大居酒屋を決めたんだろう。
あとの一つは天王寺の明治屋だそうで、もう一つは、忘れた。

おかげでラブリーには1時間遅れました。でも、ぼくは急に居酒屋評論家になって「これは文化である」なんて呟いて満足していました。はは。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>