自画自賛

2006/08/28 月曜日 - 23:02:26 by tshibuya

duoの編集作業終了。一応。まだなにが出てくるかわからないけど(笑)。

とってもいい。ずっと聴いていたい。
亡くなった久保田二郎さんが、自分の書いた本を読み返しては、「いや、いいこと書いてるねぇ」といっていたという話しを前に聞いたことがある。誰かに。それと同じ気分。

自画自賛の方法はいろいろあっても、本格的な自画自賛となるとなんかむずかしそうだ。そんなことを考えるより他にすることがたくさんある…はず、でも、この、なんていうか、世界の中心じゃなくてもいいから、なんかいいたいって気分をどうしてくれるのか。

楽しみにしててくださいね。

5 Responses - “自画自賛”

  1. CODI : 2006/08/29 - 09:44:56 -

    自画自賛できる仕事、すばらしいです。
    CDを手にとることができる日が待ち遠しいですね。

    個人的には・・・渋谷さんが世界の中心でなんと言われるか、も
    ひじょうに興味深いところです(笑)。

  2. 世捨人asianimprov : 2006/08/30 - 16:19:26 -

    自分のピアノを聴きながらひとりでニヤニヤしている渋谷さんを想像するだけで可笑しい。一歩間違えばホラー映画ですが(笑)。

    さて、今日の夜は全然違う編成とメンバーですね。楽しみにしております。

  3. しゅん : 2006/08/30 - 21:38:17 -

    先日のデュオ演奏を拝聴して、とても素晴らしい、美しいCDになること
    間違いなし!という予感でいっぱいです。
    楽しみにしております♪

  4. 世捨人asianimprov : 2006/08/31 - 17:39:51 -

    京都公演、お疲れ様でした。久しぶりにノイズの壁を体感しました。昔、高柳さんのトリオを聴いた時のことを思い出しましたが、大友さんはまた違うみたいですね。ギタリストとしての大友さんは優しい感じでした。

    ま、とにかく、中村八大さんの曲はどんなふうにも演奏できるということがわかりました。こういうのをスタンダードと呼ぶのでしょう。

    なお「遠くへ行きたい」のさがさんとのデュオは、あれはヤバイです。ブ・・ブルースです。ビリー・ホリデイの「奇妙な果実」がだぶりました。では。

  5. tshibuya : 2006/09/01 - 14:47:50 -

    ニヤニヤはしなくても、気分としてはそれに近いのかしら。はは。
    こんどのCDは石渡明廣さんがいてできたものです。横に石渡さんがいてできたということではなくて(具体的にはそうですが)、別の次元で音楽が成り立っている、という。なんだかよくわかりませんが(笑)。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>