明後日、奈良

2006/11/28 火曜日 - 11:29:09 by tshibuya

Piano & Piano LIVE !!! は明後日(12/1)です。
奈良在住の榊原明子さんとのジョイント。会場はMrs. K、新大宮の駅から歩いて行けます。
内容はぼくのsoloと榊原さんのsolo。榊原さんはオリジナルを演奏されるでしょう。Mrs. Kはピアノの音がよく響くところらしい。どんなところだろう、とても楽しみ。みなさん、お出かけくださいな。

4 Responses - “明後日、奈良”

  1. torigen : 2006/11/28 - 19:11:31 -

    これまた、まったりと浸れるLiveになりそうですネ!
    羨ましいなぁ、asianimprovさん。
    私は必殺仕事で…爆。

  2. asianimprov : 2006/12/02 - 15:22:03 -

    榊原明子さんの調性の世界が終わり、渋谷さんの手が鍵盤に下降し、最初の和音一発でMrs.Kごと不協和音の世界へとワープしました。お客さんは、聞き慣れないジャズピアノにどう反応していいか戸惑っている様子で、何故かこっちも緊張しました。

    アンコールでの渋谷さんと榊原さんの連弾は、榊原さんが書いた綺麗な曲で、渋谷さんが連弾するのを見たのはご子息との「なあだむ」での一夜以来でしたが、非常に稀なケースに立ち会えてよかった。

  3. tshibuya : 2006/12/03 - 11:27:29 -

    asianimprovさん、おつかれさまでした。
    いいライブになったと思います。

    あの、ぼくのピアノはまったく調性の世界です。ときにおかしくなりますが(笑)、それでもそこから離れることはできません。調性の音楽をする人はだれでもそうでしょう。そうじゃなかったらそういう音楽を演奏できないもの。
    (調性でない音楽は)技法としてはもちろんあります。技法でもなんでもないのもあります。あ、タマや、そこ歩いちゃ行けません!

  4. asianimprov : 2006/12/06 - 21:34:18 -

    でも、榊原明子さんの音楽と比べたら、渋谷さんのはやっぱりジャズだなぁって思いました。日頃、渋谷さんをジャズと思っていないもので(笑)、久しぶりに「これはジャズだ」って。(爆笑)

    で、調性でないピアノって、たとえば、三宅榛名さんみたいなのがそうなんですか?うーん。浅学非才で、というより、当てずっぽうで生きてきたもので、わかりません。

    昔、セシル・テイラーのビデオ映像をお送りしたとき、渋谷さんは「面白かったけれど、クラシックだと思った」という感想を言われましたけど、セシル・テイラーは僕も「調性」の音楽に聞こえます。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>