新潟ジャズストリート

2007/01/21 日曜日 - 23:50:55 by tshibuya

昨日(20日)は新潟ジャズストリートだった。さがさん(vo)、潮先さん(g)と3人で、会場は街のまん中にある新潟国際情報大学の1階ロビー。新しい大学、当然建物も新しくて開放的でとても気持ちがいい。
ところで、デューク・エリントンが新潟市(国際親善)名誉市民であることは知らなかったでしょう。いや、ぼくもこの仕事が決まってから知りました。新潟地震の直後に来日したエリントンが「新潟地震救済資金募集・特別コンサート」を開催、収益金をすべて新潟市に贈った、というのが縁らしい。
当然エリントン・ナンバーが中心になった。

会場で高校のとき二年後輩だった渡辺洋子さんに会った。ジャズストリートにぼくが出るというのを知って駆けつけてくれたわけだ。ほぼ45年ぶり。ぼくが3年のとき渡辺さんは1年、一年間しかいっしょにいなかったわけだけれど、そのころジャズが好きになったぼく(たち)は教室でジャズ(のようなもの)を演奏して、で、隣の教室では授業が行われているのだからたまらない、先生は怒る、「少し静かにしてくれませんか」と何回いわれたことか。そのときtbを吹いていたのが渡辺さんの同級生の浦田健次郎さん、それから菊池雅章だった。浦田さんは後に芸大作曲科の教授になった。

今日は街のあちらこちらでジャズをやっている。終わってから二軒ほど廻った。パルティアには行けなかったけれど、老舗のスワンに行けて満足。しかし新潟はライブハウスが多い。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>