再び九州へ

2007/03/09 金曜日 - 09:56:06 by tshibuya

今月の末に再び九州に行ってきます。一昨日までの旅は北九州だったけれどこんどは南九州、中牟礼貞則さん(g)とのduoです。日南、鹿児島、豊後大野、宮崎。
この旅は、前「鹿児島モダンパルス」の同人で、いま日南にいるソフトリーこと黒川研一の企画で実現したもの。日南の飫肥に「桜」という小さな喫茶店があって、その再開店のお祝いという意味もあります。桜の季節に「桜」というわけ。満開の桜の下がどうなるかわかりませんが(笑)。
そこまで行って一カ所ということは考えられない。翌日は鹿児島の「明日の地図」、その次は豊後大野市緒方の「日本晴伝承ホール」、最後は宮崎「ライフタイム」。緒方では前に東京で活躍していた本田和典さん(ds)といっしょです。
ソフトリーに会うのも鹿児島の連中に会うのも楽しみ。本田さんとは20年ぶりだし、「ライフタイム」の草野さんの顔を見るのもひさしぶりじゃないか。

4 Responses - “再び九州へ”

  1. asianimprov : 2007/03/09 - 21:35:15 -

    あれ、コメントできないのかな?

    もしダブルポストでしたら削除して下さい。

    九州。いいですね。暖かそう。

    ディスコグラフィーに下記のCDを追加されてはいかがでしょう。

    『こぼれる黄金の砂/浅川マキ』 東芝EMI (1987)

    ジャケットのマキさんの顔がおっかない。(^^;)重いアルバムです。

  2. tshibuya : 2007/03/10 - 00:41:03 -

    コメントがスパムと判定されることがあるんです。なぜだかわからない。で、手動で確認して解放する、という作業をしています。だからすぐ反映されなくても大丈夫です。っていっても心配ですよね(笑)。
    こんなことはしたくなくても、スパムは一日に数百くるので(ほとんど外国の)仕方なく。
    『こぼれる黄金の砂/浅川マキ』入れておきます。ありがとう。

    追記 最初の方を削除しました。九州は最初の一日は暖かかったもののあとの三日間はすごく寒かったですよ。

  3. asianimprov : 2007/03/12 - 07:38:35 -

    削除、ありがとうございました。

    ところで、ディスコグラフィーに佐良直美さんとのアルバムが載せられていないみたいですが・・

  4. tshibuya : 2007/03/12 - 14:13:05 -

    あ、佐良直美さんね。あるはずなんだけどもう検索しても出てこないだろうなぁ。仕事はたくさんした憶えがあるけど。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>