高山右近

2007/07/04 水曜日 - 21:24:39 by tshibuya

突然高山右近ではびっくりするだろうけれど、夜寝る前にはなにか読まなくては(見なくては、か)眠れないので、その愛読書がこのごろは山田風太郎の「臨終図鑑」(徳間文庫)になっている。別にこちらが臨終に近づいているというようなことではない。
で、三巻まで出ているその中では、やっぱりというかなんというか、歳を取って亡くなった人のが面白い。
これは二巻に載っているからそんなに歳の人ではないけれど、高山右近が家康のキリシタン禁教令によってルソンに流されることになったとき、細川忠興に送った書簡というのが感動的だ。
ここに詳しく書けないのが残念だけれど、興味ある人は本屋で立ち読みでもなんでもしてください。
もっとも山田風太郎が書いているので本当かどうかわからない(笑)。

One Response - “高山右近”

  1. 高槻のええとこブログ : 2007/07/08 - 03:02:17 -

    高槻カントリークラブ「高山右近ものがたり館」…

     この高槻CCは昭和51年にオープン。当倶楽部の寺岡龍夫理事長が歴史好きで、「地元の方々や、子供たちに歴史を身近に感じてもらう教材としても利用してもらいたい」ということ (more…)

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>