中山信一郎さんの夢

2007/08/21 火曜日 - 13:35:35 by tshibuya

鹿児島の中山信一郎さんが病に倒れる前、さがゆきさん(vo)に送った手紙の中に、「こういうアルバムができたらいいなぁ」という冗談とも本気ともつかないことが書いてあって、それは中山さんがジャズに興味を持ったころの曲の数々、そういう曲で一枚作ってほしい、という内容で、「夢ですが」という言葉で終わっている。どうやら手紙を書いているうちに興奮してきている様子が窺えて、そんな中山さんを想像するとなんだかこちらもうれしくなってくる。
そのころの曲といっても、いまから見るとジャズというよりポップスといっていい曲がほとんどだけれど、世間ではそういう曲もすべてジャズといっていた時代だからこれをジャズといっても間違いではない。もう少し正確に書けば、そのころのというより、中山信一郎個人にとってのなつかしい曲の数々、といった方がいいのかも知れない。

で、その内容でアルバムを作ってみようと思い立って一年、やっと実現の道が見えてきた。発起人は、さがゆき、渋谷毅、森山浩志(森山さんについては森山浩志さんと話すを見てください)。
メンバーは、さがゆき(vo)、潮先郁男(g)、渋谷毅(p)の3人。実は昨年の終わりごろからライブで秘かにそういう曲も織り交ぜて演奏しているのだ。録音は11月の終わりか12月のはじめ。でき上がるのは来年の3月か4月か。さて、どんなのができるんだろう。

3 Responses - “中山信一郎さんの夢”

  1. 森田孝一郎 : 2007/08/21 - 22:52:13 -

    森山さんから中山さんに送ってきた映像メッセージDVDに
    「こんど、おまえの好きな曲をまとめるから、元気で待ってろよ」
    みたいなことおっしゃられてました。
    これだったんですね。

    夢がかなうんですね。
    喜ぶ顔が目に浮かびます。

  2. tshibuya : 2007/08/22 - 11:33:23 -

    ふふ、森山さんらしいいい方だなぁ。
    中山さんと森山さんは何回も電話でああでもないこうでもないと話していたらしい。さがさんへの手紙も、ぼくに伝わるよう周到に書かれていて、かなり本気だったんじゃないかと思います。
    鹿児島の友だち連中にもいろいろ協力してもらう必要がありそうです。よろしくね。

  3. ARUMA : 2007/09/15 - 14:03:31 -

    夢が本当になる・・・って最高にステキなこと♪
    中山さ〜ん、元気で待っててよ〜♪

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>