昨日の二階堂和美

2008/01/28 月曜日 - 17:38:30 by tshibuya

シアターイワトというところにははじめて行った。芝居小屋というのかどうかわからないけれど、そのちょっと殺風景なところが気持ちよくて、そうなるとはじめてのところもはじめてではないような気がしてくる。
昨日は「うたのイワト 」というシアターイワトが企画する4日間のライブの最終日、二階堂和美さんと他に生駒祐子さん(acco)。

二階堂さんとは昨年「ハミングスイッチ」というアルバムのお披露目ライブで何回かいっしょにやったけれど、そのときは立ち見の会場で、演奏する方もなにか盛り上がらないといけないようなプレッシャーがあるのに対し、シアターイワトは粗末ながら(だから殺風景で気持ちがいいのだ)座って聴けて、変に騒々しい感じにならないのがいい。二階堂さんもあまり張り切り過ぎていないのがかえって音楽を聴く感じになって、それがまたこの会場によく似合っている。
しかし二階堂和美はすばらしい。安っぽくなく、といって深刻でもなく、歌が上手で、普通で、でもときどきこわれたり、また場合によっては天使に見える、なんて歌手はそうはいない。

会場は満員でリハーサルのときはお客さんがいなくて寒かったけれど本番ではちょうどいいくらいに暖かくなった。
そうそう、シアターイワトのビルの上はかの黒テントの事務所になっていて、そうか黒テントはまだ活動してるんだな、などと思ってドアの前をうろうろした。

2 Responses - “昨日の二階堂和美”

  1. Books : 2008/01/28 - 23:07:50 -

    北海道のHondaです。

    土曜日のなってるハウスでのライブ、短いソロの中でも2曲目の「New York 19」はいい演奏で、何度聴いても本当にいい曲だと思いました。平田王子さんは初めてでしたが、後半には徐々に耳も慣れてきて、声とギターとピアノが心地よく響いてきました。

    日曜日の二階堂さんのライブ、聴くことができました。ありがとうございます。楽器のように自在に、全身で歌う二階堂さんの声、そしてギター。それに心地よく絡んでいく、生駒さんのアコーディオンと渋谷さんのピアノ。すごくぜいたくな時間でした。それにしても二階堂さんは本当にしびれてしまうほどいい声ですね。生きている声、生の声って感じがします。ときどきこわれそうになってしまう、あの感じも好きです。

  2. tshibuya : 2008/01/29 - 09:43:53 -

    Hondaさん、土曜、日曜と聴きにきてくれてありがとう。
    なってるハウス、最初のうちは調子が悪くてちょっと散漫になってたかも知れません。楽器を弾くって面白いんですよね。やってみなくちゃわからない、ってところがあって。
    日曜日の二階堂さんはお聴きになった通り。二階堂さんは東京によくきますが、そんなに多くはないので聴けてラッキーでした。
    またお会いしましょう。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>