We’ll Meet Again

2008/02/22 金曜日 - 11:26:24 by tshibuya

中山信一郎原案アルバムの経過。
さがさん、森山さんとの最終打ち合わせが3月5日になったので、それまでにいま決まっているテイクで(曲順も仮に決めて)CD-Rを作ってみる。一応2曲カットして13曲。これで57、8分になる。ぼくとしては40分台にしたいのだけれど、聴いているうちにだんだんカットしたくなくなってくるのはだれでもそうで、これは仕方がないともいえる。
タイトルは「We’ll Meet Again」以外いいのが思い浮かばないので一応それにしておく。一曲目は「Let Me Call You Sweetheart」が頭を離れないので、これも仮にそうしておいて、っと。
カットする曲は「Between the Devil and the Deep Blue Sea」と「If I Could Be With You」。これも決定ではない。
いずれにせよ3月5日には全てが決まる。こういう合議制は面白くないと考える人もいるだろうけれど、それは作るアルバムの性質によるのであって、できあがったアルバムは作品であるけれど、「We’ll Meet Again」は作品であるという以上に作るというそのことに重点を置いている。

聴きどころといえば、さがさんの歌はもちろんとして、潮先郁男さん(g)がこんなにたくさん演奏しているアルバムは他にないんじゃないか。このベテランの演奏をぜひ聴いてほしいなぁ。

4 Responses - “We’ll Meet Again”

  1. 石川道久 : 2008/02/25 - 22:56:10 -

    楽しみです、楽しみにしてます。We’ll meet again(仮)と松本治さんとのduoアルバムとではどちらが先に発売になるのでしょうか?

  2. tshibuya : 2008/02/26 - 14:09:48 -

    こんにちは。
    松本さんとのduo「帰る方法3」が先に出ます。3月15日くらいの予定です。
    We’ll Meet Againは4月末かな。
    乞う、ご期待!

  3. 森田孝一郎 : 2008/02/28 - 15:40:21 -

    楽しみです。
    中山さんがどんな顔するかも・・・

  4. tshibuya : 2008/02/29 - 01:54:10 -

    森田さん、こんにちは。
    5月よろしくお願いします。
    そうですね。中山さんの顔が見たい。
    We’ll Meet Again はまだ仮題です。他にこれはというのがあったら教えてください。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>