ニシンの山椒漬け

2008/06/23 月曜日 - 19:33:24 by tshibuya

盛岡のジャンボ市で身欠きニシンを買ってきたのでニシンの山椒漬けを作ろうと思う。庭にいつの間にか育っている山椒の木があって、いまの時期ちょうどいい大きさの葉が出ている。
作り方は簡単。水でもどしたニシンを適当に切って、タッパーの中にニシン、山椒の葉、ニシン、山椒の葉、と重ねていき、最後に醤油、お酒、酢、(ちょっと甘いのが好きな人は味醂とか砂糖を少々)を適当な割合にしたのをかけて冷蔵庫にしまう。一週間くらいから食べられる。
会津若松辺りの高速道路のSAでこれの本物(だろうな〜)を売っている。おいしい。けど、ちょっと高い。
この間鹿児島の朝市で買ったらっきょうも漬けたけれど、こちらは漬けるのを忘れていて、漬けたことは漬けたけどあまりおいしくなかった。

こんなことを書いていられるのも今日まで。明日から月末まで毎日ライブだ。がんばるぞ!

7 Responses - “ニシンの山椒漬け”

  1. ヨッシー : 2008/06/23 - 23:11:09 -

    torigenさんのblogで登場してるヨッシーです。みなさん初めまして。よろしくです。

    身欠きニシンの山椒漬けがあまりににも美味しそうなので、遂にカキコしてしましました。日本酒の肴にとっても良さそうです。きっと、ご飯もモリモリそそることでしょう。

    7/20(日)ビッグアップル(神戸)楽しみにしてます。また、カウンターでCDの売り込みに協力させてもらいます。

    渋谷さんのアルバムはUSEDのレコードばかりなので申し訳ありません。渋谷さんのピアノはアナログ盤のほうがとっても心地良いものですから!

  2. tshibuya : 2008/06/24 - 07:12:45 -

    ヨッシーさんは京都にお住まいなんでしたっけ。
    京都、大阪ではニシンを上手に食べるんですよね。山椒漬けは会津若松の方の食べ方で、そう、簡単でおいしい。ちゃんと作るのはむずかしいのかも知れませんが、いいかげんに作っても食べられます。ご飯よりお酒かな。

    7/20の前日は新潟です。新幹線乗り継いで行きます!

  3. ARUMA : 2008/06/24 - 13:12:49 -

    お!7/3頃がちょうど美味しそうじゃないですかぁ〜(笑)。

  4. tshibuya : 2008/06/25 - 00:14:40 -

    そう、おいしそうですね〜。でも、持って行くほど量がない。もったいない(笑)。

  5. ARUMA : 2008/06/25 - 04:20:30 -

    ((((_ _|||))))ドヨーン

  6. 岩下和了 : 2008/06/25 - 12:08:26 -

    らっきょうも漬けられるんですね!なかなか家庭漬けにはかなわないです。

    でも、新らっきょうの塩漬け、今年は製法をシンプルに変えて、とっても美味しく仕上がりましたので、持参しますね!

    あと、試作品段階ですけど、「黒胡麻らっきょう」。見た目がそそらないんですが、これがウマイのです。発売できるかどうかわからないんですが、これも間に合えば持参いたします。

    「両手に花」、楽しみにしています。

  7. tshibuya : 2008/06/28 - 10:58:46 -

    岩下さんは専門家だからな〜、らっきょうのことなんか書いたのが恥ずかしい(笑)。
    昨日は「両手に花」にきてくださってありがとう。ひさしぶりにちょっと緊張しました。面白かったならいいんですが。
    で、「黒胡麻らっきょう」と。う〜ん、興味津々。また報告します。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>