ギターとのduoが好き

2008/11/19 水曜日 - 08:35:17 by tshibuya

今日は横浜のKAMOMEで秋山一将さんとduo、明日はピットインのすぐ裏にあるT’s Barで広木光一さんとduo、とduoがつづく。今月は石渡明廣との「月の鳥」もあるし、WMA(We’ll Meet Again)の関西方面の旅もあるしでduoがつづく。WMAはさがさん、潮先さん、との3人だけど、さがゆき+渋谷、潮先という形だからduoといえばduoだ。
どうやらぼくはギターとのduoが好きみたいで、いや、好きなのでこうなるのだと思うけれど、どうしてそんなに好きなのかといえばその発端はジョン・ルイスにある。ジョン・ルイスのsoloアルバムに「ジョン・ルイス・ピアノ」というのがあって、

john-lewis-piano.jpg

その中に「ワルムランド」という曲がある。その曲とあと何曲かはギターが入っているのだ。ジム・ホールだったかバリー・ガルブレイスだったか。
この「ワルムランド」の途中から入ってくるギターのその一瞬がすばらしい。もうほんとに気持ちがいい。もちろんその前後を聴かないとその気持ちよさは味わえないからここを聴きたいために何度ピックアップを戻したかわからない(ピックアップといってもわからない人が多いかも知れないけど)。
ビル・エバンスとジム・ホールのduoもいいけれど、ぼくは断然この「ワルムランド」だ。「ワルムランド」は「ディア・オールド・ストックフォルム」ともいう。

2 Responses - “ギターとのduoが好き”

  1. asianimprov : 2008/11/23 - 00:32:07 -

    鹿児島の吉次郎では美味しい焼酎とともに楽しい時間を過ごせました。予想通り、お客さんはマスターのお仲間4人しかいなかったので(この店、大丈夫か?(笑))、初対面にも拘わらず濃い会話が・・

    Warmelandを聴きました。ピアノとギターの行間にいつの間にか引き込まれてしまう魔術的な演奏。ガルブレイスのソロも絶品ですね。その前のIt never entered my mindもギターはガルブレイスですが、これも歌っている。

    なんか、今夜は深く寝られそうです。

  2. tshibuya : 2008/11/23 - 10:21:37 -

    吉次郎、行ったんですね。いいところでしょ。
    鹿児島に行くとぼくはほとんど吉次郎で過ごします。わはは。

    あ、ジョン・ルイスの聴きましたか。ジョン・ルイスの硬質で繊細なピアノがギターとのduoにぴったり。大好きです。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>