なってるハウスで松倉さんと

2009/01/31 土曜日 - 14:08:59 by tshibuya

今日はなってるハウスで松倉如子さんと。ぼくと松倉さん、それから渡辺勝さん(g)と村上律さん(steel g)。川下直広さん(ts)もくるらしい。
渡辺さんと村上さんは元アーリータイムスストリングスバンドのメンバーで、ぼくはその結成当時に知り合っているからずいぶん長いつき合いだ。といってもライブでいっしょにやった記憶はなくて、もしかしたら今日がはじめてかも知れない。
70年代のはじめのころは朝起きると岡林信康のレコードを聴き、はっぴいえんどを聴き、高田渡を聴いていた。それでますますフォークが好きになって、そういう中で知り合ったのが(どういうふうに知り合ったかは定かでない)中川イサトさんや勝さんや律っちゃんだ。いまこうやっていっしょに演奏できるなんて夢のようだ。
今日は急遽ライブレコーディング。うまくいけばこんどの松倉さんのアルバムに入るかも知れない。

4 Responses - “なってるハウスで松倉さんと”

  1. asianimprov : 2009/02/03 - 19:14:27 -

    「朝起きると岡林信康のレコードを聴き、はっぴいえんどを聴き、高田渡を聴いていた。」

    こんなジャズピアニストはいません!(笑)

    渋谷さんの後をついて歩くと、故高田渡さん、金子マリさん、カルメン・マキさん、中川イサトさん等々に遭遇する。これがスリリングで、まぁ、やってるほうは普通なんでしょうけど、聴いているほうは「いったい何が始まるのだ?」と構えるわけです。

    でも、別段変わったことは起きないのだけれど、共演者のよいところをちゃあんと引き出す渋谷さんがいて、理由はわからないけれど、終演後、カルメン・マキさんが渋谷さんの肩に顔をうずめ泣いておられたのを僕は目撃したことがあります。

  2. tshibuya : 2009/02/04 - 09:08:17 -

    たまたま聴いてただけですよ。それにその頃はピアノを弾いてなかった時期です。まだ若かった(笑)。
    カルメン・マキさんの話は初耳です。ほう、そんなことがあったんだ(ほんとかね)。
    あ、そうそう、こんど鈴木祥子さんと横濱美術館でライブやります。思いは通ず。わはは。

  3. asianimprov : 2009/02/07 - 19:09:31 -

    ほんとうです。(T_T)京都のパーカーハウスロールでした。たぶん酔っぱらっていて覚えてらっしゃらないのでしょう。(笑)感動的な瞬間だったのになぁ。(笑)

    で、鈴木祥子さんに思いが通ず・・ですか。

    「押し掛け女房」というのがありますけど、これじゃ「押し掛けピアニスト」ですよ。(笑)ま、渋谷さんが押し掛けて下さるおかげでこちらは意外性のあるデュオが楽しめるんですけど・・。わはは。

  4. tshibuya : 2009/02/09 - 21:24:30 -

    ま、押しかけたり押しかけられたりといったところでしょうか。
    松倉さんとはこんど4/16にやります。その日は高田渡さんが亡くなった日です。ちょっと渡さんを思い出してピアノを弾く。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>