Essential Ellington 第一集と第二集

2009/02/03 火曜日 - 10:10:31 by tshibuya

essential-ellington_1.jpg  essential-ellington_2.jpg

2月18日に発売される Essential Ellington 第一集と第二集。左が第一集「essential ellington」、右が第二集「island virgin」。
タイトルのところが白なのでこうやって載せるとなにかおかしな感じだけど、でも、面白いからこのままにしておきます。

5 Responses - “Essential Ellington 第一集と第二集”

  1. 石川道久 : 2009/02/08 - 16:42:49 -

    ふたつとも愛聴しております。やはりフアンとしてはジャケット違いということならば、再度購入してしまいそうです。

  2. tshibuya : 2009/02/08 - 21:57:35 -

    石川さん、コメントありがとうございます。また、エッセンシャル・エリントンも聴いていただいてありがとうございます。
    再発のジャケットは聞いたところによるとなかなかいいみたいです。内容は同じ(はず)ですが、また購入してくださればうれしい限り。第三集のSONGSもよろしくね!

  3. asianimprov : 2009/02/09 - 19:56:58 -

    ビデオアーツのサイトに「HQCD仕様」とありましたが、これは「SHM-CD」と同じなのでしょうか?

    HQはHigh Quality、SHMはSuper High Materialの略でしょうけど、もしSHM-CDでの再発だったら、音は確実に変わっているはずです。但し、デジタル・リミックスでの変化ではなく、CD盤の材質による変化。

    あのハーモニーが新しい仕様でどう聴こえるのか・・うーん、わくわくします。(^^)/

  4. tshibuya : 2009/02/10 - 09:13:15 -

    SHM-CDとHQCDはほとんど同じもののようですね。

    >SHM−CDは液晶用ポリカーボをうたい文句に、HQ-CDは液晶用ポリカーボ+信号を刻み込むメッキの素材etcの改良をうたい文句にしていますが、どっちがよいとかはまだ評論家からも聞こえてきません。

    とのことですから。
    会社の系列によって方式が違うということでしょう。
    CD盤の材質による変化ということでいえば、昔金メッキのCDがあったように記憶していますが、それも同じ理屈かも知れませんね。

  5. asianimprov : 2009/02/13 - 19:10:31 -

    ありましたね、裏側が金色のCD。結局、1枚も持っておりませんが。あれは本当に金が使ってあったのでしょうか?

    SACDは我が家に数枚あります。渋谷さんの録音では、AFTERNOONのSACD盤が良いです。

    音楽をダウンロードすることが当たり前の世の中でCDを売るためには、こうした付加価値を付けないといけないのでしょうね。HQCDも普通のデッキで再生できるそうなので、便利ですね。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>