Blue Blackの階段

2009/06/23 火曜日 - 21:45:56 by tshibuya

松風鉱一さんとのアルバム「Blue Blackの階段」がやっと手を離れた。昨日マスターをCD屋さんに持って行った。録音が昨年の11月だからずいぶん時間がかかったけれど、その間アルバム作りを楽しめたということもいえなくはないので、だからいまはほっとしたのと同時になにか力が抜けたような気分でいる。
このアルバムで、松風さんは、fl,as,ts,bs,bcl,bamboo sax と6種類の楽器を操っている。曲は全て松風さんのオリジナル。こんな人はいません。ぜひその多彩を聴いてほしいなあ。
ライナーノートは国立にあるNO TRUNKSの村上寛さんに書いてもらった。ジャケットはいつもの四釜裕子さん、録音はこれもいつもの島田正明さん。
できてくるのは7月の中ごろだ。

さ、次は津上研太とのduoだ。いま津上さんに曲を書いてもらっている。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>