トマトのあとは高菜

2009/09/07 月曜日 - 12:12:23 by tshibuya

庭のトマトを全部(といっても3本)抜いた。青いのが7、8個残っていたけれどこれは塩漬けか酢漬けにするから無駄にならない。なにしろ片づけないと次の種が播けないのだ。これから播くのは菜っ葉の類で、小カブとか小松菜だけど、このところ気に入っているのは高菜の類で、2、3年前に突然2株だけ育ったのが美味しくて、昨年はちゃんと種を播いてみた。突然の方はなにかの種に混ざっていたんだろう。昨年のは同じ種類じゃなかったけれど、それでも高菜の類は食感がいいから今年もそれにしようと思っている。でも、一袋180円くらいの種を買ってきてもその半分も使わないんだなあ。来年に取っておけばいいようなもの発芽率がぐっと下がってしまう。昨年のがまだあるかどうか探してみてもいいけど買ってきてしまった方が話が早い。というわけで、気がつくと芽が出るかどうかわからない種が土間の隅にいっぱい。

3 Responses - “トマトのあとは高菜”

  1. 勝子 : 2009/09/10 - 12:49:59 -

    私もお庭で野菜をつくっていますが、種がいっぱい残ってしまいます。とっておいて次の年に
    まいても、確かに発芽率が悪いです。

    いけないことかもしれないけど、散歩する道や
    土手や空き地に、モネの種をまく人のように、まいてます。

    ほとんど、芽がでませんが、散歩をしながら様子を見るのがすきです。先草たちの栄養をあまりとらないように、かぼちゃとかはまきません。

    一度発芽しないと思って、まいたトウモロコシが大きく育ち、近所の子どもが収穫していました。

    結構面白いです。でもいけないかも

    ところで、10月はよろしくお願いします。
    前に来たときは、打上げのテーマは蟹のようでしたが、今年は何かありますか

    北海道はもう冬がそこまできています。

  2. tshibuya : 2009/09/11 - 10:16:06 -

    やっ、こんにちは。
    なるほど、余った種を土手や空き地に。確かによくないことかも知れないけれど、その後の様子を見るのは楽しみでしょうね。
    ぼくのは種を播くなんて立派なものじゃなくて、ただ、パラパラと放って水やるだけ、というものぐさ種まき、かたまって芽が出てきたりしてあとで苦労します。

    10月よろしくお願いします。
    打ち上げのテーマ(笑)は、やっぱり蟹というのは普段食べないからテーマになり得ますね〜。こんど峰さんにも聞いておきます。

  3. asianimprov : 2009/09/11 - 19:44:35 -

    渋谷さんや勝子さんのようにたくさんタネを買っていただく方が増えると個人的に嬉しいですね。(なんでやねん?(笑))

    渋谷さん、来年の春蒔き野菜はカボチャなんかどうです?美味しい品種がありますけれど・・

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>