さあ、今日は

2009/09/10 木曜日 - 06:25:03 by tshibuya

live-travolta2009-011.gif

さあ、今日は下北沢440で「KURAGE TRAVOLTA 2009・Walther at P38」。メンバーは、
かわいしのぶ (vo, b)、マダムギター長見順(vo,g)、渋谷毅(vo,p)、外山明(vo,ds) guest に小川美潮さん(vo)。
これはかわいしのぶさんの特別セッションで、呼ばれるのははじめて(かな)。でも、いつもやっているメンバーなのではじめてという気がしない。マダムギター長見順さんも前に「なってるハウス」で体験済み。美潮さんに順ちゃんなんて面白い。どうなるのかなあ。

birthday.jpg

この日はかわいしのぶさんの誕生日。おめでとう。

5 Responses - “さあ、今日は”

  1. yasu : 2009/09/10 - 21:36:40 -

    はじめまして
    25年以上前のことです。私はNHKの「ラジオ英会話」のヘビーリスナーでありました。
    午前6時45分から東後勝明先生のさわやかなgreetingから始まる英会話講座で
    バックに流れる小気味の良いピアノ曲を毎日毎朝聴いておりました。
    その曲は、ノスタルジックな曲調で、洗練されていて、知的で、おしゃれで、陽気で、
    当時私が持っていた英米のイメージはこのピアノ曲でした。アメリカ国歌でも、ビリージョエルでもなく「ラジオ英会話」のタイトルソングが私にとっての「米英の歌」でした。それは今になっても変わりません。
    その後、英語に携わる仕事に就き、海外旅行にも行けるようになりました。旅をするごとに、いろんな場所に行って、いろんな人にあって、英語で会話をして、うまくいったときに私の頭にはこのタイトルソングが自然と流れているのです。
    以前から何というタイトルなのか調べていたのですが埒があかず、「東後勝明先生のテーマ」と自分で決めて、調子の良く行ったときなどは口笛なんか吹いたりして・・。
     先日インド旅行から帰った後、無性にあのピアノ曲が聴きたくなりました。とうとう
    NHK視聴者センターに直接電話を入れ、80年代に「ラジオ英会話」でオープニングテーマになっていた曲名を尋ねました。3日後に回答を得ました。それは渋谷毅氏の作曲した「ラジオ英会話のテーマ」というタイトルで、CD化されず音源を特定することは現在においては困難であることでした。
     ようやく、本題に入ります。本来ストレートにその曲の作曲者に伺うということは躊躇われるのですが、それ以外の方法を私は持っておりません。是非とも青春の思い出として「ラジオ英会話のテーマ」を手に入れたいのです。貴殿の作曲なさったあのテーマ曲はどこのなんというアルバムにリストされているのでしょうか。
    ばかばかしい質問でありますが、教えてくださると最高にハッピーです。

  2. tshibuya : 2009/09/11 - 10:39:59 -

    yasuさん、コメントありがとうございます。
    「ラジオ英会話」のテーマ音楽ですか。確かにそういうのを作った記憶があります。ただ、そのときのNHKの担当者から頼まれて作ったものなので、なにかのアルバムに入っている、というようなものではありません。
    作った曲は当時カセットでもらうことがよくあったのでどこかにあるはずですが、膨大な量なのでなかなか整理できません。
    整理した中で一つあったのは「のびのび英語」という番組のテーマで、これは男声女声のうたが入っているものなのでyasuさんが探している曲とは違うものでしょう。で、確かにピアノトリオで演奏したテーマも記憶にあるのです。
    カセットの整理は途中で挫折したままでいつ再開できるかわかりませんが、頭のどこかに置いておきます。
    いや、yasuさんにいわれなければ一生思い出すこともなかったでしょう。感激しています。

  3. かわいしのぶ : 2009/09/11 - 23:26:29 -

    ものすごく幸せな誕生日になりました。
    今もまだユラユラ夢心地でたゆたっています(酔っぱらってはいません 笑)
    本当に本当にどうもありがとうございました!!

  4. tshibuya : 2009/09/12 - 11:04:44 -

    しのぶちゃん、誕生日おめでとう。
    楽しかったですね〜。みんな笑顔で。いい気持ちで酔っぱらいました。
    また来年も誘ってください。再来年も。

  5. mon : 2009/09/15 - 05:06:52 -

    渋谷さん、yasuさんこんにちは。

    yasuさんのコメント読ませていただき、すてきな話だなーと思ったのと、「ノスタルジックな曲調で、洗練されていて、知的で、おしゃれで、陽気」な渋谷さん作曲のそのテーマ曲、どんなか聴いてみたいと興味がわいて検索したところ、もしやというのがyoutubeにありました。

    http://www.youtube.com/results?search_query=%E6%9D%B1%E5%BE%8C%E5%8B%9D%E6%98%8E%E5%85%88%E7%94%9F&search_type=&aq=f

    (または、youtubeで「東後勝明先生」で検索します。前半最初と後半の一番最後にテーマ曲が流れています)

    渋谷さんに聴いていただいたところ、yasuさんのおっしゃっている曲だと思うとのことでした。yasuさんの言われていたような「ノスタルジックな曲調で、…」というのがとてもよくわかって、ピアノも渋谷さんが弾かれている気がします。

    当時この放送を聴いて英語を勉強されている方が多くいたようで、このテーマ曲についてふれている方もいました。おぼえやすいメロディー、つづく「さわやかな」東後先生の英語、とても楽しく聴きました。yasuさんありがとうございました。

    渋谷さんのdiscographyにはCMやテーマ曲のようなお仕事は入っていないようですが、きっとたくさんたくさんあるんですね。そのカセットテープの貴重な音源たち、いつかCDにまとまって、耳にすることができたら…。

    ながなが失礼しました!

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>