金沢、富山へ

2009/11/21 土曜日 - 11:23:26 by tshibuya

11/22(日) 金沢「もっきりや」
11/23(月) 富山「日の出劇場」

「We’ll Meet Again」を持って金沢、富山に行ってきます。さがゆきさん、菅野義孝さん(g)と3人で。本当は潮先郁男さんが行くはずだったけれど、ドクターストップで代わりに菅野さんが行くことになりました。菅野さんは潮先さんのお弟子さんで、グラント・グリーンを愛する新鋭、盛岡で一回いっしょに演奏したことがあります。

もっきりやは改めて説明する必要がないほどの老舗。もう数え切れないくらい行っています。川端民生、浅川マキ、オーケストラ、両手に花、月の鳥 ……。金沢の街の落ち着いたいい場所にあります。ぜひお出かけください。
富山の日の出劇場は、だいどころ屋というお酒と肴がおいしいお店の前にある、とても感じのいい小劇場。ライブには最適のスペースです。今回で3回目かな。さがさんはもっと行ってるかも知れない。楽しみ〜。

8 Responses - “金沢、富山へ”

  1. だいどころ屋 : 2009/11/21 - 21:44:08 -

    日の出小劇場は今年で15周年
    僕が一番好きな渋谷さんやさがさんに
    来ていただけて 最高
    みんなで盛り上がりましょうね

  2. tshibuya : 2009/11/22 - 10:13:49 -

    だいどころ屋さん、おはようございます。これから出発です。
    だいどころ屋は15周年ですか。お店繁盛でなによりです。またおいしい魚が食べたい! ライブも楽しみ。よろしく、ね。

  3. ARUMA : 2009/11/25 - 15:48:58 -

    いい旅でしたね〜。お疲れ様でした!

    やっぱり時々行かないと淋しいよね・・・。
    金沢も富山も。

  4. asianimprov : 2009/11/25 - 23:08:41 -

    北陸と関係なくて申し訳ないんですが、シカゴのタツ青木から連絡があり、来年1月を楽しみにしている、とのことでした。

    以上、業務連絡まで。(笑)

  5. tshibuya : 2009/11/26 - 10:29:26 -

    さがさん、菅野さん、金沢富山の旅、おつかれさまでした。無事に終わってほっとしています。帰ってきてちょっと放心状態。放心ばっかりしてられないんですけどね。

    asianさん、そう、1/25はひさしぶりにTatsu Aokiさんです。その前がちょっと忙しくて誘われた他のセッションができないのが残念ですが。今回は三味線の方らしいですよ!

  6. asianimprov : 2009/11/26 - 19:23:34 -

    そう、三味線です。ベースではなく。(笑)

    四谷生まれのタツ青木のお母様は三味線、太鼓、日舞の先生で、小さい頃から邦楽全般を仕込まれたそうです。

    シカゴも不況で、ジャズの仕事が少なく、「今は三味線や和太鼓を教えて食ってる」と僕に言ってました。芸は身を助く・・か?

    しかし、どんなセッションになるのやら?(笑)

  7. chiga : 2009/11/30 - 20:18:10 -

    林さんは、金沢から帰って来て、
    渋谷さん達に会ったことを自慢しようと
    電話してきたのですが・・・、
    すでに知っていたので、すごく驚いていました(笑)

    菅野さんも、かなり驚いたようで、
    「林さん」と言わず「静岡!静岡!」と言っていたそうで(笑)

    どうやら私たちは静岡代表なので、
    しっかりしなくては・・という話しになりました(笑)

  8. tshibuya : 2009/11/30 - 21:42:39 -

    あれー、どこかで見たような顔、と思って、しかし林さんとはすぐに思い出せませんでした。ぼくにもいったんじゃないかなあ、「静岡! 静岡!」って。あ、そういったのは菅野さんか。
    11月も今日で終わり、明日からは12月。で、そうするとすぐに1月です。センチュリー・ジャズフェスティバル、楽しみにしています。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>