浅川マキ名古屋ラブリー3日間

2010/01/17 日曜日 - 12:07:57 by tshibuya

浅川マキ名古屋ラブリー3日間がはじまった。
一昨日、昨日(1/15、16)と無事終わって今日が最終日。初日、マキさんは寝不足で体調がよくないといっていたけれど、はじまればいつものマキさんで、そんなことはまったく感じられない。
メンバーはマキさん、セシル・モンロー、ぼく、の3人。大晦日のときはこの3人に加えて向井滋春さん、植松孝夫さんがいたけれど、どちらが面白いかは見方、聞き方による。3人の方が落ち着いた感じがするかも知れない。
ひさしぶりに内田先生に会った。途中で帰るからな、といっていたけれど、結局最後までいらっしゃって、終わってからいろいろお話しをした。先生が元気なのはうれしい。
さ、今日もはりきっていこう!

5 Responses - “浅川マキ名古屋ラブリー3日間”

  1. yasujima : 2010/01/18 - 05:22:00 -

    マキさんは大丈夫なのでしょうか?
    お店も客席もきっと共通の思いで、最後までとまどいながら、おふたりの演奏を聴いていた気がします。次回ですね。きっとまた、行きます。

  2. asianimprov : 2010/01/18 - 13:52:58 -

    浅川マキさんの訃報に接し、呆然としています。

    不謹慎かもしれませんが、渋谷さん、高田渡さんのときと同じく、また「最後の共演者」になってしまいましたね。

    なんとも、コメントのしようがないのですが、しようがなくてもコメントしたいという心境です。

    70年代から浅川マキさんを聴いてきた者として、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

  3. まるこめ : 2010/01/19 - 05:01:16 -

    「サヨナラ、あばよ」と手を振る気になんてとてもなれない。
    ご冥福をお祈りします。

  4. yamashita : 2010/01/19 - 10:32:21 -

     去年まで神戸にいた山下です。愛媛に帰ったんで渋谷さんにもあえず寂しいんですが、今朝新聞見てビックリ。浅川マキさんの訃報・・・なんだって、愕然です。もう3-4年前かな「ピットイン」で渋谷さんにお願いしてサイン貰った「闇の中に置き去りにして」聞きながらメールしてます。
     大好きな歌手でした。あのケダルイ歌い方、最高だよね。
     渋谷さん、元気でいてくださいよ。またBIG APLLとか金ためて襲撃しますので・・・

  5. detohashi : 2010/01/19 - 12:09:07 -

    会場における客席。ポスターのフレームになるガムテープ。明り。開かれた楽屋のドアの鏡。一見、乱雑に見えるそれらは例えば自分の中に或る世間ではハンディキャップになるような部分から見れば全てが整理されていて正しく映りました。そして、演奏されていく時間に私には肯定される本当の現在があり、何よりも心地がよかった。 柴田さんも亡くなり私にとって指針となるような何かを失った思いですがPAの仕事に再挑戦する決心に至った矢先でした。マキさん、また会いたかった。
    渋谷さん、近い将来仕事をご一緒出来ることを一方的ではありますが願って目標としております。その時は宜しくお願い致します。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>