関西の旅

2010/04/28 水曜日 - 15:35:27 by tshibuya

橿原の八木教会でのsolo、神戸ビッグアップルと静岡ドットクールのduo(平田王子さんと)を終えて無事帰ってきました。遠くへの旅ではないから無事にとわざわざいうことはないけれど、このところ眼の具合がおかしいから、それで転んだりしたら目も当てられない、そういうこともなく無事に帰ってきたということ。
今年で4回目の八木教会ライブではゲストのイライジャ・リーバイ(vo)の歌をゆっくり聴くことができた。イライジャとは3回目、少しはこちらに余裕ができてきたのかも知れない。イライジャのファルセットのような声は普段あまり聴くことがないからなにか貴重な感じがしてくる。
平田さんとのduoははじめてからもう3年くらい経つのか。いつも思うのだけれど彼女の作るオリジナルはとてもいい。もっとたくさん聴きたいし演奏したい。

さて、明日からは関西の旅、第二弾。オーケストラで名古屋、京都、神戸、大阪。最後はまた名古屋に戻ってこちらは「月の鳥スペシャル」。天気にめぐまれますように!

2 Responses - “関西の旅”

  1. 廣野朝美 : 2010/05/06 - 00:22:22 -

    前略、渋谷さま

    先日の京都「ラグ」では、久し振りに「♪オ−ケストラ」を楽しませていただきました。

    ラグは、年がら年中、29周年祭(昨年は28周年祭…)とかいっている、狭くて商魂たくましいライブハウスですが、流石の演奏でした。皆様の素晴らしい演奏のおかげで、私はもう、歳を取るのが恐くなくなりました。そして、なるべく好きなことだけをやりながら生きていきたいと思っています。

    お目のことが気になりますが、お酒も煙草も大丈夫なご様子ゆえ、少なからず安心いたしました。

    CDも、どんどんお出し下さ〜い!
     
    今は、あのCDにぞっこんです。 美声とギタ−と渋谷さんのピアノの、素晴らしき お3人のアレでございます。 きっと、愛蔵版になると思います。(続編を期待しつつ…)

    それでは、とりとめのないままに失礼いたします。 
    お身体、くれぐれもお大切に…。           草々

  2. tshibuya : 2010/05/06 - 15:42:23 -

    廣野さん、ライブにきていただいてありがとうございます。
    そうですか、「歳を取るのが恐くなくなりました」か。ぼくも同じですが、ただ、あっちこっちが壊れてくるのが困ります。
    あのCDとはWe’ll Meet Againのことですね。続編じゃないのが残念ですが、さがさん、潮先さん、加藤崇之さんがやっているアルバムが近々出る予定と聞いています。この件、また報告しますね。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>