明日泣く撮影現場

2010/07/28 水曜日 - 09:43:48 by tshibuya

神戸から戻り、そのまま「明日泣く」の撮影現場へ。撮影は7/21からはじまっていて、音楽と直接関係のあるところは23日から昨日まで。25日は「なってるハウス」で一番大事なところだったけれどスケジュールが重なって行けなかったのは残念。でも、主役の女性ピアニスト(ピアノは弾いたことがないという)には洗足学園大学ジャズ科(ピアノ専攻)の学生がついてくれていて、おかしな挙動がないかどうかなど見てくれている。心強い。
26日の江古田「buddy」も大事なところだったけれど着いたら既に終わっていた。で、昨日は朝8時からこれも大事な島田カルテット(というのが出てくる)の演奏風景。武藤昭平(勝手にしやがれ)率いるカルテットの演奏で、おかしかったのは、格好、というか、演奏態度が実にバンドマンらしくて、それが演技にも見えなくて、そういえば昔こういう人はたくさんいたなあ、それがいまはファッションか(当時も同じだったんだろうけど)、などと余計なことを考えてさらにおかしくなる。
しかし早い! 撮影までに何年もかかって、いざ、それがはじまればあっという間に終わってしまう。そういうものなのかしら。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>