ひさしぶりにMULL HOUSEを聴きに行く

2010/08/03 火曜日 - 08:37:50 by tshibuya

ひさしぶりにMULL HOUSEを聴きに行く。MULL HOUSEの最初のアルバムを作ったのは1996年だからもう15年近く前になるんだなあ。最初のメンバー(石渡明廣、上村勝正、外山明、林栄一、青木タイセイ)が3人になって、昨年辺りから林栄一がまた参加するようになって、いまはカルテットになっている。
昨日はライブがなかったので、ではアケタの店にでも行きましょう、と2ステージ目に間に合うように家を出た。もちろんMULL HOUSEが出演しているのを確認して、だ。う〜ん、いいなあ。演奏の印象は15年前そう思ったときとほとんど変わらない。いや、もしかしたらこのカルテットの方が最初の5人のときにちょっと感じた「甘さ」がなくなったという感じがして好きかも知れない。もちろん最初のアルバムもいいけどね。石渡明廣の作る曲はどれもすばらしい。で、その曲を石渡さんが弾くのが一番いいから、この理想のメンバーを得たいま、これを聴かないという手はない。と書いていて、まてよ、と思う。いや、石渡さんが弾けばどんな曲でもいいんじゃないか。いやいや、曲じゃなくても石渡さんが弾けばなんでもいい。ぼくは節操がないからすぐにそう思ってしまう。
MULL HOUSEのライブは残念ながら今月はもうない。でも石渡明廣が出るライブはこちらを見ればわかります。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>